するっ茶のダイエット効果のある成分

ダイエットに効果のあるするっ茶ですが毎日飲み続けて行くのなら、

成分は気になりますねするっ茶の成分を紹介して行きます。

 

するっ茶に配合されている成分は、

杜仲茶、黒烏龍茶、こんにゃくいも、しょうが、

食物発酵成分
(大豆、りんご、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、)

ビタミン
(葉酸、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ナイアシン)

です。

 

 

するっ茶に配合されているものは,

私たちが普段口にするような成分や食材が中心になるので,

危険なものは配合されていないので安心して飲むことができます。

 

多くの食材が含まれているので食物アレルギーを持っている人は、

万が一のことを考えて全成分を確認してから摂取することをおすすめします。



 

するっ茶のダイエット効果のある成分の内訳は?

するっ茶の中にどんな食材が入っているかは分りましたが、

するっ茶の成分のうちわけが気になりますね、

するっ茶の成分は下記に記載しておきます。

 

栄養成分は100mlあたり、

 

エネルギー0kcal・タンパク質0グラム、

資質0グラム・炭水化物0.2グラム、

ナトリウム0mgです。

 

これは1包み3グラムを300mlで5分間抽出した場合の数値になります。

原材料は

キャンドルブッシュ、はと麦、黒豆、エビスグサの種、

コーン、コーンシルク、ドクダミ、サンペンズ、

アマチャズル、枇杷茶、クコ茶

がブレンドされています。

 

 

 

この中でダイエット効果が高いのは

キャンドルブッシュでセンナという植物になり、

下剤成分のあるセンノシドを含んでいます。

 

 

センノシドは大腸を刺激し腸の動きを活発化させ、

便の排出を促すはたらきをもっています。

 

効果は服用してから8時間から10時間程度です。

 

センノシドを大量に摂取するとお腹がゆるくなってしまう、

可能性があるので飲みすぎには注意しましょう。

 

 

 

エビスグサの種はアントラキノン誘導体を

いうものが含まれています。

 

これも大腸を刺激して便の排出を促す作用と利尿作用があります。

 

 

ハトムギ、コーンシルク、ドクダミ、サンペンズは

おだやかな利尿作用があります。

 

利尿作用によって体の余計な水分が排出されるので、

むくみの改善を期待することができます。

 

便秘の症状が酷い人、むくみの症状が酷い人などは

 

ダイエットのお手伝いをしてくれるお茶なのでおすすめです。

 



無料実感キャンペーンを開催中です

 

 

無料実感キャンペーンを利用すれば通常価格5980円のところ何と、

 

92%オフの

 

初回無料・実質送料500円のみの負担で購入する事が出来ます。

 

以前は定期購入で4回以上購入しないと初回無料は、

適応されませんでしたが現在は購入回数に決まりは無く、

いつでも好きな時に解約できるのでまずは、

するっ茶を一度試してみて自分に合うか確認して、

納得した上で手に入れることができます。

 

 

申し込みはコチラからどうぞ



おすすめの記事